V-MAXのエンジン搭載ヤマハのフィッシングボートがカッコいい

フィッシングボートが欲しい

フィッシングボートで釣りをする。
すると、釣果が違いますよね。
たとえ、沖のテトラや防波堤の側で釣ったとしても、ボートから攻めると釣果が変わります。
シーバスやチヌ、ハマチなど対象魚も増えるわけです。
だから、アングラーにはフィッシングボートは羨望の的。
お金があるなら買いたいです。
ヤマハSR-XX
今年のフィッシングショーで展示されていたヤマハのフィッシングボートがカッコいいのです。
釣りをするために作られたボートですから、ロッドホルダーも搭載しています。
エンジンは、バスボート用で知られるV-MAX。
V-MAXと言うとヤマハのバイクを思い浮かべてしまいます。
大きすぎないボートは、湾内でシーバスやハマチを追うのに持ってこい。
もちろん、チヌだって狙えます。
1隻フィッシングボートを持っていれば、1年中楽しめるというわけです。
レスポンスにコンセプトモデルが紹介されていました。
SR-XX
ヤマハSR-XX
販売されているSR-Xは、エンジンの違いで値段が変わってきます。
50PSのエンジンだと¥2,133,500
最高馬力115PSの船外機だと¥3,046,400
こんな感じです。
うーん、買えそうなんだけど、維持費が結構いるんですよねw
ヤマハSR-XX
 
VIA RESPONSE

Follow me!