西宮門戸厄神にYamatocafe(ヤマトカフェ)がオープン!ふわとろパンケーキが西宮でも!

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)はふわとろのパンケーキで、私が大好きなお店です。

東京の人にも美味しパンケーキ屋が近くにあると自慢しています。

ヤマトカフェパンケーキ

上記の写真は、三田のお店です。

ただ、今度食べにおいでと言っても、三田市と篠山市の境にあって、しかも、交通手段は車ってお店になかなか呼べません。

そんな丹波立杭Yamato cafeが、なんと西宮市に12月12日オープンしました。

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)で自家製カスタードのクリームブリュレパンケーキを頂く

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)に行ってまいりました。

阪急電車の今津線、門徒厄神駅から10分ぐらいの位置だと思います。

今津線は、有川浩さんの小説「阪急電車」の舞台にもなった路線です。

お隣の甲東園は、関西学院大学の最寄り駅でもあります。

門徒厄神から、R171沿いを少し歩くと丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)西宮店があります。

今回は、自家製カスタードのクリームブリュレパンケーキをいただきました。

このパンケーキ、ふわとろの丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)のパンケーキが3段重ねなんです。

このパンケーキが3段重ねはやばいです。

三段重ねのパンケーキの上に、カスタードクリームが山盛りになっています。

そのカスタードクリームをキャラメリーゼ!

少しでも動かすと、プルプルと震えるほどのパンケーキとなっています。

三段重ねがわからないと思うので、方向を変えるとこんな感じ。

パンケーキに、生クリームも美味しいです。

でも、カスタードクリームも美味いです。

甘みは、カスタードクリームの方が甘いかな?

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ) お店はこんな感じ!

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)は、ビルの3階にあります。

1階は、マッサージのお店で、2階は歯医者さんです。

3階がYamato cafe(ヤマトカフェ)となっています。

入り口には、可愛いクマが居ますよ。

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)のメニュー

 

 

View this post on Instagram

 

丹波立杭 YAMATOcafeさん(@yamatocafe)がシェアした投稿

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)のランチはエッグベネディクト

丹波立杭Yamato cafe(ヤマトカフェ)の名物は、パンケーキだけではありません。

ランチはエッグベネディクトなんです。

このエッグベネディクトが美味いです。

結構ボリューミーですよね。

三田のお店で食べたエッグベネディクトの記事を読んでみてくださいね。

ふわとろパンケーキのヤマトカフェが西宮門戸厄神に2018年12月12日オープン

ヤマトカフェの売りは、パンケーキとパンケーキのエッグベネディクトです。

その他にも、夏場にはかき氷も多変美味しいのです。

ハッキリ言って、都心にお店を出せば、ある程度人が来て当たり前。

でも、三田市と篠山市の市境の田舎に、いつ行っても満員のお店って凄く無いですか?って話です。

特に、パンケーキは研究開発も熱心。

当サイトでは、パンケーキの記事も書いています。

 just-now
just-now
https://www.just-now.net/yamato-/ppcafe/
50歳からの自分を探して楽しく生きる方法

新作もたくさん出ています。

ヤマトカフェのヤマトはとは、お子さんの名前からとったそうです。

ちなみに私の苗字もヤマトです。

丹波立杭Yamato cafeのプレーンパンケーキをご覧ください

丹波立杭Yamato cafeで、食べたパンケーキの画像を載せておきます。

こんな感じです。

口の中でとろけます。

ヤマトカフェパンケーキ

器とも合ってますね。

ヤマトカフェパンケーキ

三田市と篠山市の間にある丹波立杭Yamato cafeの外観もご紹介。

すぐそこは森、向こうは山です。

ヤマトカフェパンケーキ

西宮門戸厄神にできるお店も気になりますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です